上京の理由は何?東京在住のその訳を教えます

国立社会保障・人口問題研究所の「第8回人口移動調査」によると、東京都内に在住している人たちの約45%が地方から上京した人という統計結果が出ています。果たしてどのような理由で上京してきたのでしょうか。ここでは上京する人たちの理由をいくつかご紹介していきます。

上京の理由①進学・就職

地方から東京都内への上京の理由として誰もが真っ先に思いつきやすいのは、進学や就職といった理由でしょう。進学・就職それぞれの理由をみてみましょう。

進学

地方にある学校は学力差が極端で、偏差値70以上の学校と偏差値50以下の学校の中間層に当たる学校が少ないのですが、東京近郊では中間層レベルの学校も多いです。
また幅広い分野の学校が多く、人気の高い大学や専門学校が東京周辺に多いという点でも、上京することを選択する学生が多い傾向にあります。

就職(転職)

大企業の本部は都内にあることが多く、地元の地方支社で勤務してから東京にある本社へ転勤を希望して異動する人も増えています。2016年の各都道府県での平均年収を調べてみると東京都では約452万円なのに対し、北海道は約371万円と、都内に比べて給料の差が大きくなっています。

求人数に関しても、首都圏には外資系企業やIT系の企業といった、最先端技術に携わる業種も豊富です。そのため企業・求人情報が限られる地元よりも、選択肢の多い首都圏で就職・転職活動をする人も多いです。

上京の理由②結婚・婚活

上京する理由は、進学や就職だけではありません。最近では結婚や婚活を行うために上京する人も増えています。

結婚

地元で付き合っていても、進学や就職・転勤でどちらかが東京や首都圏に引越し、中・遠距離恋愛になってしまうことはよくあることです。相手を追いかけて地方から上京を決意し結婚を選択するケースもあります。

婚活

東京には多くの企業や人が集まっているために、さまざまな人と出会える可能性が高いと考えて上京して婚活を行う人も増えています。「人口統計資料集2018」の統計結果では、45~54歳の人の「生涯未婚率」を発表しています。男性の場合全国平均は約23%なのに対して東京都は約26%、女性は全国平均14.06%に対し約19%と高い数字になっています。

実際に東京都内近郊では結婚相談所、婚活パーティ、街コンなど「出会いのイベント」や「婚活の手法」が多く、気軽に参加しやすいことも婚活のために上京を考える人が多い理由のひとつです。

上京の理由③夢・憧れ

東京にはさまざまな人種や業種があることから、自分の夢を叶えるために上京する人も多いです。

自分の夢を叶えるため

ミュージシャンや芸能人の所属する事務所は東京に集中しています。そのため芸能系の職を目指している地方出身者とっては、上京することが夢への第一歩と考える人も少なくありません。都内の養成所に通る、あるいはスカウトされるために上京するなど、とにかく可能性のある世界に若いうちに飛び込むことが第一優先とみられます。

また都内には全国レベル・世界レベルで有名な飲食店も多いため、起業や修行のため、あるいはコネクションを作る目的を持つ人も多く存在します。

東京で生活してみたい

地方と比べると日本の首都でもある東京には、さまざまな分野で最先端のものが集まります。地方と比べるとお店に最新商品が入荷されるのが早く、たくさんのお店から利用店舗を選ぶことができるという利点があるため、単純に憧れや自分へのメリットを考えて上京したいと考えることが多いようです。

▼20代のうちに上京するとチャンスや視野が広がります!
20代で「上京」した方が良い5つの理由

上京の理由④環境を変えたい

地方に住む若者は、首都圏と自分の住んでいる地域を比較してしまう傾向が強く、今いる生活環境を変えたいという願望から上京する人もいます。

現在の環境から抜け出したい

上京した理由には単純に「今の環境から抜け出したい」という気持ちの人もいます。長年同じ土地で過ごすことで、新しい出会いもなく、人脈に変化がない・刺激が少ないといった理由から、華やかな東京暮らしに憧れる人も少なくありません。

また、変化のない地元にとどまることで、将来への漠然とした不安を覚えることも多いようです。田舎ゆえに仕事でスキルアップや給与アップが見込めない。最新の技術を地方ではなかなか触れる機会がないということから、自分自身を成長させたいと考え上京する人も多いです。

東京でやりたいことや夢を見つけたい

上京する人の中には具体的にやりたいことはないけど、とりあえず東京へ行ってやりたいことを探すという人もいます。実際にこのような状況で上京した人の中には、今まで住んでいたい地域が田舎過ぎてアルバイトすらしたことがなかったという人も。

上京後は人との出会い、多種多様なアルバイトや仕事の経験から視野が広がり、具体的な夢を持つケースもあります。

まとめ

地方在住の人は、自分の住んでいる地域と東京や首都圏を比較してしまいがちです。進学したい学校が地元にない、就職を希望する業種が地元にないという理由。また、自分の夢を叶えるため、あるいは逆にやりたいことを探すために上京する人もいます。上京理由は人それぞれですが、上京することによって少しでもメリットを感じているならば、早めに実行することをおすすめします。

▼上京についてはこちらの記事でもご紹介しています。
上京前は不安がいっぱい…。よくある悩みや対策は?
【上京あるある 】カルチャーショックを受けた地元と東京の違いは?
上京に失敗したかも!? 後悔しがちなケースとは