【島根県川本町移住PR動画】かわ暮らツアーPV

2020.10.23

島根県のほぼ中央に位置し、県内で唯一「まち」と呼びます。

平成27年に川本町合併60周年を迎え、人口は約3,500人。広島まで1時間という立地の良さと、

中国地方一の河川「江の川」と山々に囲まれた小さな拠点のような町です。

川本町は大きく分けて3つの地区に分かれており、

昭和のレトロな町並みを残す弓市地区と、

段々畑など日本の原風景を望むことができる三原地区、

ドラッグストアーやコンビニが並ぶUIターン者に人気の因原地区と、

1つの町で三者三様の生活を体験することができます。

また町内には保育所が3園、小学校、中学校、高校が1校ずつあり、

保小中高が一帯となった教育を進めています。

 

島根県の中央に位置する「川本町」 川本町では、移住希望者向けの体験ツアーを実施しています。
田舎ののんびり生活を体験しませんか?

Facebook

Instagram

Twitter


シェアボタン