美容業界の働き方革命!

Uターンも、Iターンも、日本全国どこでもOK!大好きな美容業界で働き続けることを目指すスタイリスト/アシスタント/アイリスト(まつげエクステ)を募集中!
今回お邪魔したのは、宮城県仙台市を拠点に『Agu hair salon』グループを運営する株式会社Puzzle。市内に1号店「Agu hair lulu」をOPENさせてから、たった4年で全国に55のサロンを展開するまでに。その大躍進のヒミツは、《美容師の働き方》という既成概念をガツンと壊す!驚きの仕組みにありました。


仙台の“見えない”魅力

政令指定都市でありながら緑も多く、中心部からちょっと離れただけで田園風景の広がる“杜の都”仙台。
周囲には山も川も海もあり。
休日はショッピングを楽しむも良し、郊外の温泉へとぶらり出かけるも良し。
都会で田舎、居心地の良い街です。

仙台に住む人は街と同様、洗練されているのに、どこか素朴。
シャイで人見知り。仲良くなるのには少々(だいぶ?)時間がかかりますが、ひとたび懐に入ると、その心のあたたかさに包み込まれるかのよう。
仙台人には、ずっと仲良くしたいと思わせる“何か”があります。

魅力的な土地と人には、求心力があります。
仙台はUターンで地元に戻ってくる人も多く、ほかの土地へ移った人もことあるごとに訪れる場所です。
帰ってきたくなる場所、ホッとする場所。
私も住み始めて4年になりますが、「試しに1年住んでみて!」と言いたくなっちゃう、それが仙台です。

株式会社Puzzleの代表取締役・丹内悠佑さんも、採用担当で今回お話をうかがったマネージャーの伊東直人さんも同じ仙台の美容学校出身。
東京でスタイリストとしてばりばり活躍していたふたりですが、いつかは東北、仙台に戻って働きたいと思っていたと言います。
東日本大震災の後、東北を元気づけたいと当時の所属会社に志願し、いち早く仙台に戻った丹内さん。
その後、伊東さんも丹内さんに誘われてUターンを決意し、地元東北で新たなスタートを切ったのです。

ONとOFFのメリハリでさらなる飛躍へ

Uターン組のひとり、[Agu hair jill]遠山佳菜さんは3年目のトップスタイリスト。
神奈川の美容室に勤めていたものの、朝6時に出勤し、閉店後は片付けや研修で深夜0時を回ってから帰宅するような毎日だったと言います。
退職して寮を出なくてはならず、一時的に仙台に戻った際にAguと出会いました。
「神奈川にいた頃は、お休みどころか、睡眠もとれない状態でした。でもAguなら、ちゃんとした生活をして、お休みには海外旅行だって行けます。仕事とプライベートのバランスがとれています」。
最近8連休でハワイに行ったとニコニコ。
メリハリのある生活が活力になっているようで、アシスタントから3年でトップスタイリストまで駆け上がりました。

一方[Agu hair irise]スタイリストの相澤麻利絵さんは、結婚を機にAguで勤め始めてまだ3カ月。
家庭と仕事の両立を考えると、今の勤務体系は理想的だそう。
自宅は店舗まで自転車で5分。徒歩でも通えるほど近くに住み、夕方6時、遅くとも夜7時には帰って夕ご飯の準備ができるとか。
「私も入社2カ月で10連休をとって、旅行に行っちゃいました(笑)」

そんな好待遇、書いちゃって大丈夫ですか…!?
一般的にたいてい入社後半年は、たった1日の有給休暇だってとれません。

伊東さんにうかがったところ、その人の腕次第ではありますが、Aguに休暇の制限は特にないのだそう。
連休中はほかの店舗のスタッフが代わりに入り、お休みの人の分をフォローします。
それだけ人材が揃っている、大きなグループならではの利点がこのシステムの基軸になっているのです。

この就業システムなら、サロンが一番集客を見込める土日のお休みも可能です。
9時~16時までの時短勤務で働くママスタイリストだって、Aguには存在します!
子育てで美容師の仕事をあきらめたママ友に、教えてあげたい!!

伊東さんは言います。
「結婚や出産で腕のあるスタイリストが辞めていくのは、本当にもったいないですよね。Aguはブランクありでも全然OKです。旦那さんの転勤先に同行するというスタッフに系列会社のサロンを紹介、異動してもらったケースもあります」
夫の転勤に付き合って3地域目。転職活動の苦労を知っているので、うらやましすぎる話です。

ベテランも歓迎!生涯美容師宣言!

しかしブランクはOKでも、年齢制限があるんじゃないの??…なんて35歳転職限界説を体感した人間としては、うがった見方をしてしまうところ。
「いやいや、Aguには50代で活躍しているスタイリストがいますよ!」

40代で多くの美容師がはさみを置くというのは、有名な話。
多くのスタイリストが40歳になる前に自ら開業して経営側に回るか、美容師以外に転職するかの2択だとも聞いたことがあります。
そんななかベテランの域を超え、まだまだ現役で活躍しているなんて!
すごい、すごいぞ、Agu!美容業界の定説を打ち破りまくっています。

「確かに若いスタッフとは感覚が違いますが、ベテランの方の経験と技術って、やはり素直にすごいと思えるものがあるんですよ。彼らはスキルもあるし、若い人に負けない熱意もある。だから採用する際、ためらいは全くなかったですね」

Aguのスタイリスト採用条件は【美容師免許】と、【熱意】。それだけなんですって!

こんな大ベテランを採用できるのは、Aguの顧客の年齢層が広いということもあるのでしょう。
ベテランの大人スタイリストを支持するお客様には同世代も多く、“若者が行く場所”というイメージの強いヘアサロンの敷居を低くしています。

一方で先ほどの遠山さんを指名する方の中には、70代の男性もいます。
その年の差はおじいちゃんと孫といっても過言ではありませんが、そんな経験も知識も豊富なお客様との会話は刺激も学びもあり、貴重な時間だと言います。
ふたりの会話を想像するだけで、なんだかほっこりしちゃいますよね。

オーナーになりたい!熱い思いを徹底サポート

駅前では多くの美容院のスタッフが、集客のためにビラを配っている姿を見かけます。
しかしAguでは集客は会社の仕事です。店長もスタッフも、集客のための働きかけはしません。
それでも全店舗で、月間来客数は1,000人以上をキープ!
中学生から高齢のお客様まで、幅広い年齢層、多くの人に響く戦略ができているのでしょう。

「独立を視野に入れているので、新規サロンの立ち上げを経験させてもらったのは、ありがたかったですね」と語るのは、[Agu hair regalo]店長の菅沼直記さん。
上司であるマネージャーを前に【独立】を明言するなんて、正直、ほかの美容室では考えられませんけど…。
そんな私の困惑を、伊東さんは笑い飛ばします。

「ありえませんよね、仙台のほかのサロンでは(笑)。でもAguは独立したいのであれば、全力でサポートします。その力があり、条件さえ合えばいつでも後押しします。これまでも2人がフランチャイズでオーナーになっていますが、それぞれきちんと集客を伸ばしています」

菅沼さんは、この日話を聞いた中では唯一のIターン経験者。
地元は仙台との距離なんと700km!名古屋だそうです。
「Aguへ来て良かったと思うところは、熱意さえあれば、自分の希望が形になることですね。今のregaloでは代表やマネージャーに掛け合い、グループのほかの店舗にはない薬剤を使用しています。店舗立ち上げの際にも、いろいろ直接意見を言いましたね」

マネージャーの伊東さんと取材した3人が話している姿を見ていると、その距離の近さに驚きます。
実際、普段から互いに連絡もまめに取り合っているそうで、その連絡手段はなんとLINE!
グループが短時間で拡大してきた理由が、なんとなく解った気がします。

現在、株式会社Puzzleから出店しているのは、11道県にわたります。
年明けには福岡への出店も予定されており、北海道から九州までその輪が広がることになるのだそう。
「私たちは積極的に独立を応援していますし、出店場所を限定していません。スタイリストの故郷でも、好きな場所でも、興味のある場所でも、どこでも勝算があると思えば出店をサポートします。実際、土地を気に入ったからという理由で出店したこともありますよ(笑)」

スキルの高い美容師が育つ土壌作り

そもそもAguとは、「農業、耕す」を意味する《agriculture》が由来。
農耕の民のように、スタイリストたちが各地にAguという名の田畑を拡げて行く様子が目に浮かびます。
新たな土地を耕し、種をまき、どうすれば大きな花が咲き、良い実がなるのか。
グループの一人ひとりが日々研究し、腕を磨き、結果につなげているのです。

「仙台には練習、撮影、講習会などのための[studio Diary-by Agu-]があります。休日でも空き時間でも、営業前でも後でも、好きな時間に使えます。また技術のある5人のメンバーで教育チームを編成し、丁寧に指導に当たっています。ブランクがあって技術に自信のない人も、若手のスタッフも、さらにスキルアップを望む人にとっても最適な環境を整えているのです」

仙台にこれまで縁のなかった人にとって、東京や住み慣れた土地を離れて就職するというのは抵抗があるでしょう。
中には東北の冬は寒くて大雪が降るので、春になってから…などと思っている人もいるかもしれませんね(笑)。

不安はいろいろあるでしょうけれど、仙台には腕を磨く環境があり、独立や、一流の美容師の夢へと続くレールがあります。
美容師を続けたいという夢をあきらめる必要だってありません。
おっと!言い忘れていましたが、まつげエクステは、これからまだまだ拡大、発展する分野。
アイリストにチャレンジしてみたいという強い気持ちがあれば十分です。

【熱意】なら自信があるという方、まずは仙台を訪ねてみませんか?
採用担当の伊東マネージャーは仙台人にしては、人見知りではありません(笑)。
けれど仙台人らしい包み込むような笑顔とまっすぐなまなざしで、あなたの話に耳を傾けてくれるはず。
その美容への熱い思いを、ぜひ直接ぶつけてください!

注)仙台はそんなに雪も降りません。
また遠山さんオススメのご当地グルメ「せり鍋」は、冬がベストシーズン!

「春を待ってから~」なんて言ってないで、ぜひ冬のうちにお越しください。

(取材/文/写真 IIDA)

 
会社名 株式会社Puzzle
募集職種 (1)幹部クラス
(2)スタイリスト
(3)アシスタント
(4)アイリスト
雇用形態 正社員 業務委託
※雇用形態は本人の希望も含めて要相談
給与  ・幹部クラス(週5~6出勤):50万円~
・スタイリスト:[平均シフト(週4~6出勤)]35万円~
[ライフスタイル重視(週1~6出勤)]25万円~
[ママスタイリスト(週1~6出勤、時短勤務)]15万円~
※スタイリストは完全歩合制(フリー40%、指名50%)
・アシスタント:15万円~+技術手当(随時昇級制)
福利厚生 雇用形態により、応相談。
社員寮(仙台市)
Uターン・Iターン引越しサポートあり
独立支援制度あり
勤務地  応相談 ※希望勤務地もしくは仙台市での研修あり
勤務時間 業務委託:例)10:00~20:00、11:00~21:00(自由シフト制)
正社員:例)9:00~18:00、10:00~19:00(実働8時間、休憩1時間)
雇用形態、各店舗により異なる。詳細は面接時にお伝えします。
休日休暇 各店舗による
仕事内容 美容業務全般
応募資格 美容師免許
※アイリストの場合、特に資格の必要なし。
未経験者には研修、指導制度あり
求める人物像 ・熱意のある人
・独立したい人
・夢、目標のある人
・より高いレベルで腕を磨きたい人
・より良い環境で働きたい人
・報酬アップを目指す人
・人と話すことが好きな人
・明るい人
・何事も前向きで積極的な人


~選考基準~

年齢や立場に関係なく、【熱意】を重視します

採用人数  特になし
選考プロセス まずは応募フォームにてご応募ください

書類選考

面接(1回、採用担当者による)

採用可否をご連絡
その他 ブランクがあっても、ママでも、経験不足でも、ベテランでも、【熱意】次第で採用します。
独立希望も大歓迎!面接であなたの熱い思いを聞かせてください!
募集期間  随時

 

ご応募・お問合せは下記からお願い致します。

選考の上、株式会社Puzzleよりご連絡します。

 

〈重要事項〉

・ご応募/お問合せ頂きますと、自動確認のメールを返信いたします返信がない場合、メールアドレスに誤りのある可能性がありますので、再度お送り頂きますようお願い致します。

・自動確認メールが確実に届くよう、ご登録のメールアドレスはPCアドレスでのご登録をお願い致します

・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。

・不採用についての理由・お問い合わせにはお答えできません。予めご了承ください。

応募・問い合わせ